NEC LAVIE Direct HZ(D) 用フラットカバーキーボードのレビュー

更新日:2016年3月2日
このフラットカバーキーボードを装着できるLAVIE Direct HZ(D)のレビュー記事はこちら
↓↓↓
NEC LAVIE Direct HZ(D) の実機レビュー

フラットカバーキーボードのレビューです。

フラットカ―バーキーボードは、LAVIE Direct HZ(D)に取り付けられるオプションキーボードです。LAVIE Direct HZ(D)には専用キーボードが付属していますが、それよりも非常に薄型・軽量に出来ています。ただし、フラットカバーキーボードはバッテリーは内蔵されておらず、付属キーボードよりも、ややタイピングしにくいです。

 

キーボードの全体図です。パームレストがないため、手のひらをテーブルに直接置いてタイピングします。

 

キーの中にはドーム状の薄い金属が入っており、それのドームの天井を押すとへこんで、スイッチが押されるようになっています。ほとんどストロークがないキーの割には、ちゃんとした打鍵感があり、思ったよりは打ちやすかったです。ただし、普通のキーボードと比べると、やや打ちにくさは感じます。

 

キーボードの背面です。

 

下図の部分を引っ張ると、スタンドが出てくる仕組みになっています。

 

スタンドを出したときの画像です。

 

タブレット本体をドッキングさせたときの画像です。

 

スタンドの角度は変えられません。

 

スタンドを収納し、液晶(タブレット)を閉じたときの画像です。

 

横からみた画像です。かなり薄いキーボードであることが分かります。

 

タブレットとフラットカバーキーボードを合わせた重量の計測値です。初代iPadよりも軽い重量です。

 

 

詳細はこちら
本体のレビュー記事:NEC LAVIE Direct HZ(D) の実機レビュー - the比較
メーカーサイト:NEC Direct(LAVIE Direct HZ(D)) icon
※購入時はリンク先のクーポンを忘れずお使いください