ASUSのパソコンの評価

更新日:2020年9月18日

 

ASUSのパソコンのラインナップが分かりづらいため、下にまとめました。なお、ノートパソコンのみまとめており、デスクトップPCについては記載していません。また、Chromebookなど一部の製品は除いています。

 

目次

 

ExpertBookシリーズ

ExpertBookシリーズは、ビジネス用途を意識したノートPCです。法人モデルもありますが、個人でも購入可能です。

高い堅牢性と、仕事を快適にこなすためのスペックを備えています。超軽量モバイルノートPCや、いたーフェイスの充実したオフィス向けノートPCなど、用途に合わせて選ぶことができます。

特に、大容量バッテリーを搭載しても、1kgを切る軽さが特徴的な、ExpertBook B9はおすすめです。

ExpertBook B9

14.0型 FHD IPS

最大 Core i7-10510U

33Wh:約870g
66Wh:約995g

33Wh:約16時間
66Wh:約30時間

12万円台~

14型としては世界最軽量クラスのモバイルノートPC。堅牢性も高く、ビジネス用途に最適。

レビューおすすめ

ExpertBook P2451FA

14.0型 FHD 非光沢

Core i5-10210U

約1.507kg

約17.2時間

8万円台

鉄板構成のノートPC。充実のインターフェイスで、会社でもテレワークでも快適に使える。

ExpertBook P3450FA

15.6型 FHD 非光沢

Core i7-8565U

約1.8kg

約9.2時間

9万円台

D-SubやLAN、SDカードリーダーを搭載し、オフィスでの使用に最適。

※タ:タブレットのみの質量/バッテリー駆動時間
※タ+キ:タブレット+キーボードの総質量/バッテリー駆動時間
※セパレート型2 in 1:キーボードがクラムシェル型と同様の素材で出来ていてタブレットと分離する2 in 1
※タブ+カバー型2 in 1:Surfaceのように、カバーがキーボードにもなっているような2 in 1

ZenBookシリーズ

ZenBookシリーズは、ハイクラス性能のラップトップ形状のモバイルPCです。性能を重視しつつも、持ち運びできるサイズと質量のノートPCが多いです。

ボディも薄く、アルミニウム合金などの金属系の素材が用いられており質感も良いです。ScreenPadや、セカンドディスプレイを搭載した機種など、他社にはないような尖った機種もあります。

クラムシェル パソコン(13型)

ZenBook 13 UX334FAC

13.3型 FHD 光沢

最大 Core i7-10510U

約1.27kg

最大 約10時間

11万円台~

超狭額ベゼルで、コンパクトボディ。大きくなったScreenPadも搭載。512GB SSDを搭載し、容量も十分。

おすすめ

ZenBook Edition 30 UX334FL

13.3型 FHD 光沢

最大 Core i7-8565U

約1.35kg

最大約10.4時間

GeForce MX250

12万円台~

ASUSの30周年記念モデル。本革仕様のスタイリッシュなデザインで、ScreenPadも搭載。

レビュー

 

クラムシェル パソコン(14型)

ZenBook 14 UM425AI

14.0型 FHD IPS

Ryzen 7 4700U

約1.25kg

約21.1時間

10万円台~

Ryzen 7を搭載したコンパクトノートPC。大容量バッテリーで、外でも高い処理性能をしっかり使える。

レビューおすすめNEW!

ZenBook 14 UM431DA

14.0型 FHD 非光沢

AMD Ryzen 7 3700U

約1.39kg

約10.4時間

9万円台~

AMD Ryzen搭載し、Intel UHDよりもグラフィック性能が高め。ただし、一世代前のRyzen。

ZenBook 14 UX434FLC

14.0型 FHD 光沢

最大 Core i7-10510U

約1.3kg

最大 約9.5時間

GeForce MX250

14万円台~

セカンドディスプレイにもなるScreenPad 2.0を搭載。MX250を搭載し、軽いクリエイティブ作業にも対応可。

ZenBook Duo UX481FL

14.0型 FHD 非光沢

最大 Core i7-10510U

約1.66kg

最大 約14.3時間

GeForce MX250

16万円台~

セカンドディスプレイを搭載。外でも2画面で作業ができ、使い方によっては作業効率が向上するかも。

レビューおすすめ

 

クラムシェル パソコン(15型)

ZenBook 15 UX534FTC

15.6型 FHD 光沢

最大 Core i7-10510U

約1.7kg

約9.4時間

GeForce GTX 1650 Max-Q

11万円台~

クリエイティブな作業にも使えるハイスペックPC。セカンドディスプレイにもなるScreenPad 2.0も搭載。

ZenBook Pro Duo UX581GV

15.6型 UHD OLED

Core i7-9750H

約2.5kg

最大 約5.5時間

GeForce RTX 2060

34万円台

4K有機ELに加え、3840x1100のサブディスプレイを搭載した画期的なノートPC。

レビュー

 

VivoBookシリーズ

VivoBookシリーズは、快適に使える性能を備えた、スタンダードノートPCです。

持ち運び出来そうなPCもありますが、どちらかというとオフィスや自宅での据え置き機として使うPCが多いです。

価格は高くありませんが、一般用途には十分のスペックを備え、快適に使用できる15.6型のノートPCがメインです。ボディカラーが複数あったりと、遊び心も加えた、ホームユース向けの製品が多いシリーズです。

クラムシェル パソコン

VivoBook 15 X512DA

15.6型 FHD 非光沢

Ryzen 7 3700U

約1.7kg

約6.9時間

8万円台~

Ryzen 7 3700Uを搭載し、マルチタスクも快適。扱いやすいサイズの、宅内向けノートPC。

VivoBook 15 X512JA

15.6型 FHD 非光沢

最大 Core i7-1065G7

約1.7kg

最大 約8.3時間

6万円台~

ViVoBook 15 X512シリーズのインテルCPU搭載モデル。宅内モバイルにおすすめ。

VivoBook S15 M533IA

15.6型 FHD 広視野角

Ryzen 7 4700U

約1.8kg

約10.7時間

9万円台~

好みで選べる、4色のボディカラーバリエーションが特徴的。スペックも高く、メインPCとしても十分。

レビューNEW!

VivoBook S15 S531FA

15.6型 FHD 広視野角 非光沢

最大 Core i7-10510U

約1.85kg

最大 約7.7時間

11万円台~

個性を出せる5色のカラー。512 GB SSD + 1TB HDDのストレージで、容量も十分。

レビュー

 

2 in 1 パソコン

VivoBook Flip 14 TM420IA

14.0型 FHD 広視野角 タッチ

最大 Ryzen 7 4700U

約1.55kg

最大 約11.3時間

アクティブペン対応

8万円台~

高処理性能のRyzenを搭載。メイン兼時々モバイルとして、カジュアルに使える。

レビューNEW!

 

ASUS Laptopシリーズ

ASUS Laptopシリーズは、新しく登場したシリーズで、格安のモバイルノートPCから、スペック高めの据え置きノートPCまで、幅広いラインナップが揃っています。

性能を抑える代わりに価格が非常に安かったり、光学ドライブ搭載していたり、外部GPUとハイリフレッシュレートの液晶を搭載していたりと、各機種に目立った特徴があります。

各特徴と、ユーザーの使用目的が合えば、満足度の高い機種となりそうです。

クラムシェル パソコン

ASUS E210MA

11.6型 1366 x 768 非光沢

Celeron N4020

約1.08kg

約12.7時間

3万円台

格安だけど、NumberPadを搭載し、デザインもユニーク。気軽に持ち運べるのが利点。

ASUS R417YA

14.0型 1366 x 768 光沢

AMD E2-7015

約1.68kg

約6.0時間

3万円台~

価格が安い分、性能もかなり抑えめ。同じ格安ノートPCなら、ASUS E210MAの方がよさそう。

ASUS X545FA

15.6型 FHD 非光沢

最大 Core i7-10510U

約1.9kg

最大 約6.8時間

光学ドライブ

7万円台~

光学ドライブと、512GB SSDを搭載。据え置きで使用するメインPCに最適。

ASUS X571GT

15.6型 FHD 120Hz 非光沢

Core i7-9750H

約2.2kg

約6.3時間

GeForce GTX 1650

13万円台

クリエイティブな作業もできる、スペック高めのノートPC。120Hz駆動液晶で、ライトなゲームもプレイ可能。

ASUS X571LH

15.6型 FHD 120Hz 非光沢

最大 Core i7-10750H

約2.2kg

約7.0時間

GeForce GTX 1650

9万円台~

ASUS X571GTと同じボディ。最新の第10世代Core (H)を搭載した、スペック高めのノートPC。

 

ゲーミングPC ASUS TUF Gamingシリーズ

ASUS TUF Gamingシリーズは、その名の通り、タフさが売りのゲーミングPCです。耐久性と安定性に優れており、長く使いたい方に適しています。

Anti-Dust Coolingシステムを搭載しており、細かい埃やゴミを排出するので、冷却性能を保つことができ、PCの寿命を延ばすことができます。また、キーボードは2,000万回の打鍵寿命を実現し、この点での耐久性も優れています。

GPUはエントリークラス~ミドルクラスです。

性能と価格のバランスがよく、機種によっては、ゲーミングPCの入門機、またはエントリークラスからのステップアップとしても適しています。

ASUS TUF Gaming A15

15.6型 FHD 144Hz

最大 Ryzen 7 4800H

約2.3kg

最大 約6.6時間

GeForce GTX 1650 / 1650Ti / 1660Ti

9万円台~

Ryzenを搭載したゲーミングノートPC。特に、GTX 1660Ti搭載機のコスパが高く、おすすめ。

レビューおすすめ

ASUS TUF Gaming A17

17.3型 FHD 120Hz 非光沢

Ryzen 7 4800H

約2.6kg

約6.3時間

GeForce GTX 1660Ti

12万円台

A15の兄弟機種で、こちらも高コスパ。17.3型の大画面でゲームをプレイしたい方に最適。

ASUS TUF Gaming F15 FX506LH

15.6型 FHD 144Hz 非光沢

最大 Core i7-10750H

約2.3kg

最大 約8.3時間

GeForce GTX 1650

9万円台~

エントリークラスのゲーミングノートPC。144Hz駆動液晶を活かすには、GTX 1650ではやや力不足かも。

ASUS TUF Gaming FX505DT

15.6型 FHD 120Hz / 144Hz

最大 Ryzen 7 3750H

約2.25kg

約4.3時間

GeForce GTX 1650

6万円台

GTX 1650、120Hz駆動液晶、512GB SSDの構成が6万円台と格安のエントリーゲーミングノートPC。

ASUS TUF Gaming FX505GD

15.6型 FHD 非光沢

Core i7-8750H

約2.2kg

約7.0時間

GeForce GTX 1050

15万円台

グラフィックス性能は、一世代前のエントリークラス。あえてこの機種を選ぶメリットはない。

 

ゲーミングPC ROGシリーズ

ROGシリーズは、エントリークラスからハイクラスまで揃ったゲーミングPCです。

CPUには、インテルのHシリーズCoreプロセッサーを搭載しています。GPUは、GeForce GTX 1650からRTX 2080 SUPERまで幅が広いです。

これらの基本性能の高さに加えて、120Hz駆動、144Hz駆動、300Hz駆動といった高リフレッシュレートの液晶を搭載したモデルもあります。通常の60Hz駆動に比べて、2倍~5倍の書き換え頻度になるので、滑らかな描画でのゲームプレイが可能となります。ただし、高リフレッシュレートの性能を十分に発揮するためには、高いGPU性能が必要になり、価格も高くなります。

ROG STRIXシリーズ(メインストリーム)

ROG Strix G15

15.6型 FHD 144Hz 非光沢

最大 Core i7-10750H

約2.32kg~

最大 約8.1時間

GTX 1650 / 1650Ti / 1660Ti /
RTX 2060

9万円台~

エントリー~ミドルスペックまで。タイミングによっては、RTX 2060搭載機でも14万円台と、お手頃。

おすすめ

ROG Strix G17

17.3型 FHD 144Hz 非光沢

Core i7-10750H

約2.85kg

最大 約7.6時間

GTX 1660Ti / RTX 2060

13万円台~

ミドルクラスのゲーミングノートPC。144Hz駆動の17.3型液晶は、sRGB 100%と色域も広め。

ROG Strix SCAR 15

15.6型 FHD 300Hz 非光沢

最大 Core i9-10980HK

約2.35kg

約8.0時間

GeForce RTX 2070 SUPER

27万円台~

300Hz駆動、sRGB 約100%の液晶を搭載。動画編集などのクリエイティブな作業にもおすすめ。

レビューおすすめ

ROG Strix SCAR 17

17.3型 FHD 300Hz 非光沢

最大 Core i9-10980HK

約2.88kg~

最大 約8.4時間

GeForce RTX 2080 SUPER

22万円台~

300Hz駆動、sRGB 約100%の17.3型液晶搭載。ハイエンドな性能で、勝利にこだわるゲーマー向け。

ROG Strix SCAR III G531GV

15.6型 FHD 144Hz 非光沢

Core i7-9750H

約2.395kg

GeForce RTX 2060

17万円台

sRGBカバー率100%、メタルボディ。クリエイティブな作業にも使える。ただし、CPUは旧世代。

レビュー

 

ROG ZEPHYRUSシリーズ(薄型ボディ)

ROG Zephyrus Duo 15

15.6型 UHD 非光沢

Core i9-10980HK

約2.5kg

約4.8時間

RTX 2080 SUPER Max-Q

63万円台

3840x1100のセカンドディスプレイを搭載。高画質のゲームや、クリエイティブな作業向き。

ROG Zephyrus G14

14.0型 WQHD ~ FHD 120Hz

最大 Ryzen 9 4900H

約1.65kg~

最大 約10.2時間

GTX 1650 / 1650Ti / 1660Ti /
RTX 2060 Max-Q

10万円台~

軽くて持ち運びやすい14型ゲーミングノート。天板にアニメーションを表示できるモデルもあり。

レビューおすすめ

ROG Zephyrus G15

15.6型 FHD 120 / 144 / 240Hz

最大 Ryzen 7 4800H

約2.1kg

最大 約9.3時間

GTX 1660Ti Max-Q /
RTX 2060 Max-Q

10万円台~

Ryzen搭載で、コスパが高い。ミドルロークラスのGTX 1660Ti Max-Q搭載機が10万円台と安い。

ROG Zephyrus M GU502

15.6型 FHD 240Hz 非光沢

Core i7-9750H

約1.95kg

約6.8時間

GeForce GTX 1660 Ti

14万円台

薄型・軽量。240Hz駆動、応答時間3ms、sRGB100%の液晶は、ゲームにもクリエイティブワークにも最適。

レビュー

ROG Zephyrus M15

15.6型 FHD 240Hz / UHD

Core i7-10750H

約2.0kg

最大 約13.1時間

RTX 2060 / 2070 Max-Q

20万円台~

持ち運べる、ミドルクラスのゲーミングPC。Adobe RGB 100%のUHD液晶は、クリエイターにも最適。

おすすめ

ROG Zephyrus S GX531GXR

15.6型 FHD 240Hz 非光沢

Core i7-9750H

約2.1kg

約5.4時間

GeForce RTX 2080 Max-Q

29万円台

厚み16.15mmのスリムなボディ。持ち運べるハイスペックゲーミングPC。

ROG ZEPHYRUS S15 GX502LWS

15.6型 FHD 300Hz 非光沢

Core i7-10875H

約2.0kg

約12.4時間

RTX 2070 SUPER

32万円台

300Hz/3ms、sRGB 100%の液晶を搭載。薄くて軽く、気軽に持ち運べる、ハイスペックゲーミングノート。

ROG ZEPHYRUS S17 GX701LXS

17.3型 FHD 300Hz 非光沢

Core i7-10875H

約2.65kg

約9.7時間

RTX 2080 SUPER Max-Q

39万円台

大画面、ハイクラスのスペックなのに、約2.65kgと軽量かつスリム。ハイエンド機を持ち運びたいならこれ。

 

ROGシリーズ(ハイエンド)

ROG G703GI

17.3型 FHD 144Hz 非光沢

Core i9-8950HK

約4.7kg

約1.7時間

GeForce GTX 1080

24万円台

元ハイエンドマシン。旧式の構成ではあるけど、RTX系グラフィックスにこだわらなければ、アリかも。

 

ROG Mothershipシリーズ(スーパーハイエンド)

ROG Mothership GZ700GX

17.3型 UHD 非光沢

Core i9-9980HK

本体:約3.65kg キー:約1.15kg

約4.8時間

GeForce RTX 2080

72万円台

脱着式キーボードを備え、デスクトップPCにように使える自由度の高さが売り。セール価格でも高い。

 

ASUSのサポート

ASUSでは、「ASUSのあんしん保証」というサービスが始まりました。

これは、どんな理由の故障であれ部品代の20%のみで製品を修理してくれるサービスです。火災、水濡れ、落下などはもちろん、イライラしてPCを叩いたら壊れた、という場合でも保証が適用できます。

しかも、この保証加入料は0円です。ただし、購入後、30日以内に製品登録をする必要があります。

また、メーカー責任の自然故障については、保証期間内であれば、無償で修理してくれます。

「ASUSのあんしん保証」の有効期限は1年ですが、14,800円の保証加入料で保証期限を3年に延ばす「ASUSのあんしん保証プレミアム3年パック」 も用意されています。詳細はメーカーサイトをご確認下さい。

問い合わせ方法は複数対応しており、電話、インターネット、メール、チャットでの問い合わせが可能です。

サポートについての詳細は「パソコンメーカーのサポート内容の比較」をご覧ください。

 

ASUSのメーカーページ・直販店

【公式サイトはこちら】
ASUSストア オンライン